乳酸菌は体に様々な効果をもたらすことが知られています。その中でも肌の状態をよくする効果があると言われており、ニキビや吹き出物をできにくくする働きがあります。今回は乳酸菌とニキビの関係について説明していきます。
sapuri1
【ニキビの原因は腸内環境の乱れにある】
ニキビができやすいのは、皮脂分泌が過剰なためと想像しがちですが、根本的な原因は腸内環境の乱れにあるのです。腸は、人間の体内の中でも最も大きい排泄器官になります。さらに排泄機能だけではなく、免疫にも関わる免疫器官なのです。皮膚は腸の次に大きな排泄器官と言われています。つまり腸がきちんと機能しなくなると、腸の次に大きな排泄器官である皮膚にしわ寄せがくるため、ニキビや吹き出物が出来やすくなってしまうのです。腸内環境が乱れると、善玉菌は減少し悪玉菌が増殖してきます。すると腸内では便が上手く排出できなくなり便秘という状態になってしまうでしょう。便秘になると腸内には毒素がたくさんたまることになります。この毒素は最終的には皮膚から排出されるのです。すると皮膚にはニキビができやすくなるでしょう。

【ニキビができにくい体質にするためには?】
ニキビが出来たら、皮膚科で外用薬を処方してもらったり、ニキビに効果のあるスキンケア化粧品を使ったりする人が多いでしょう。しかしこれは対処療法にすぎないので、体質を改善しなければまたすぐにニキビが出来てしまうのです。根本的にニキビができない肌にするためには腸内環境を改善する必要があります。腸内環境が正常な状態になれば、肌の状態もよくなるでしょう。

【ニキビ予防におすすめの乳酸菌とは?】
ニキビができやすい体質になるためには、まずは便秘を解消して腸内環境を整える必要があります。腸内環境改善におすすめなのが乳酸菌の摂取です。特に植物性乳酸菌はニキビ予防に効果的と言われています。乳酸菌を摂取すれば腸内の善玉菌は増加し、悪さをする悪玉菌の増殖を抑制します。綺麗な肌を維持するためには腸内をキレイにしておく必要があるのです。

乳酸菌サプリメントのおすすめポイント

乳酸菌は腸内環境バランスの改善や免疫力アップ、便秘解消、アレルギー症状の改善など様々な効果が期待できます。乳酸菌はヨーグルトや漬物などの発酵食品に含まれており、それらの食品を摂取すると乳酸菌配合のサプリメントを服用することで体内に摂取できます。今回は乳酸菌サプリメントのおすすめポイントをご紹介しましょう。

【カロリーが低いのでダイエット中の女性にもおすすめ】
食品から乳酸菌を摂取しようとすると、ヨーグルトやチーズなどの発酵食品をたくさん摂取しなければいけません。特にヨーグルトにはたくさんの乳酸菌が含まれているので、積極的に摂取する人が多いです。しかしヨーグルトやチーズは脂質も高く、糖分もたくさん含まれているのでどうしてもカロリーが高くなりがちです。たくさん食べてしまうと肥満やコレステロール値の上昇などの危険性があります。一方乳酸菌サプリメントであれば、余分な脂肪分や糖分は含まれていません。また1粒に大量の乳酸菌が凝縮して配合されているので、カロリーを気にせず摂取できるでしょう。
sapuri2
【賞味現が長く常温保存も可能】
乳酸菌サプリメントはタブレットやカプセルの中に何億個もの乳酸菌が凝縮して配合されています。ヨーグルトや乳酸菌飲料に比べると、賞味期限が長く、常温保存も可能なので手軽に摂取できます。ヨーグルトは冷蔵庫での保存をしなければいけませんが、サプリメントであれば常温保存でコンパクトサイズなので外出時でも素早く摂取できとっても便利ですよ。

【乳酸菌自体の質が高く、継続して乳酸菌を摂取しやすい】
乳酸菌は熱や酸の影響を受けやすいと言われています。そのため食品から乳酸菌を摂取するとそのほとんどが、胃酸や消化液の影響を受けて死滅してしまうのです。腸まで生きた状態で届けられる乳酸菌はほとんどいないのです。しかし乳酸菌サプリメントでは、熱や酸に強い乳酸菌を配合したり、酸の影響を受けにくい特殊なカプセル加工したものを採用したりしているので、腸まで生きた状態で届けることができます。そのためより高い腸内環境改善効果を実感できるでしょう。

サプリで便秘改善なら乳酸菌がおすすめです。
便秘を少しでも改善したい人は乳酸菌配合のサプリメントがおすすめです。
乳酸菌サプリをもっと知りたい人はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です